荒涼たる大地(獣人)

2016.03.09のアップデートに伴い実装された、非精鋭の獣人を覚醒させるために必要なアイテムを手に入れるためのダンジョン。

マリタ+激励やラビ剣の連斬+激励、ロアなど一撃のダメージを追及しているダンジョン。

まだ大丈夫かな?と思っているとラムで移動距離と攻撃力を伸ばしてくる可能性もあるので注意しよう。
青翼の族長ラム★7.png

総合攻略

禁忌の門(人間)と同じく開幕から勝負をしかけてくる。
ジャルナ、ウルフェン、マリタに激励つけて大ダメージをしかけてくるのでデッキには軽めの警戒と攻撃スキルを多めに入れておこう。
もっとも対人と違いクリティカルは出ないので落ち着いて対処できる。

警戒は拳闘士やクエスト品でもらえた★7聖騎士なんかがおすすめ。
ウルフェンのダメージを無効化しつつジャルナを一撃で倒せるシーファも相変わらず使える。ラビ剣たちは地潜りで攻撃を避けるので拳闘士なんかは多めにいれてもいいかもしれない。

ウルフェンはダメージ系のルーンを持っていれば非常に簡単に倒せるのだが真正面から殴ると後退や転進といった能力のせいで簡単には殴れない。警戒で横から殴るかマイコニドやローレルのHPマイナス能力。熾天使の剣士等が持っている懲罰なんかで倒すのが楽だ。

懲罰 召還者にたいして攻撃が行われたとき、攻撃者はその際のダメージと同値を自身にも与える。

というよりこのステージは攻撃力が高く耐久が低く、移動が早いのが多いため懲罰はとても有効。また重複もする。
熾天使の剣士、熾天使の剣士長を各三枚の計六枚入れておくと体力回復兼張り付き処理として安定したクリアを目指せるので持っていればフル投入してほしい。



他にも猟師たちの攻撃力は皆本当に高い(攻8、攻10、攻14)。
物理に強いロレンスやシャムなども有効なのだが3連剣やガナードなどで強引に突破してくるので過信は出来ない。

他の注意点は最初にも言ったがラムの移動距離アップだけは注意。
突撃もついているので激励がついてなくてもラビ剣たちは攻撃力が5まであがり15点のダメージを叩きだす。
これがティアに激励でもついていたのならそのまま死んでしまうこともあるかもしれない。(ティアの出現率はそれほど高くないが)

アタッカーはこちらも相手と同じくバデンやお馬鹿なCPUにとても強いニケ、守り兼攻めのロレンスやシャムに任せてしまっていい。



あと攻める際にも守りの際にも注意することとして敵のスキルに引き裂きが存在する。
引き裂き★6(獣人).png

列が空いてなかったといった場合を除き、マリジャル連中はできるだけ横に並べておくことはやめたい。
特にアタッカーにニケを使う場合は一番上の段に置くのはやめよう。



・職業別オススメスキル
戦士 攻撃スキル適当
狩人 速射、デスタッチ
術師 攻撃スキル適当、ラム用にストーン(そこまでいらない)
神官 反射聖印、聖なる審判、神の戦士

神官のバフは引き裂きには無意味なので過信は出来ない。ユニットの並べ方にも注意。

敵データ

獣人王ロア HP80 デッキ31枚 手札3枚

使用カード
枚数 カード名 待機/攻撃/HP 能力 備考
3 ラビ剣兵 2/5/12 健脚、地潜り  
3 ラビ剣士 3/3/9 三連斬、健脚、地潜り  
3 ラビ剣豪 5/3/17 三連斬、健脚、地潜り  
1 必殺姫ハンナ 4/4/16 毒矢1、後退、遠殺名手  
1 剣聖ティア 5/2/23 流星剣、破甲、先制  
3 狼族の猟師 2/8/14 速歩・獰猛  
3 狼族の暗躍者 4/10/9 速歩・獰猛・嗜血6  
3 狼族の血殺者 6/14/5 速歩・獰猛・嗜血6  
1 荒野の爪バデン 3/6/17 速歩・獰猛・嗜血6・憤怒2  
1 狼王ガナード 4/7/20 速歩・砕甲・砕甲:獣人  
1 青翼の族長ラム 3/5/15 飛行・獣の突撃  
1 疾風剣マリタ 3/5/5 疾走・不意打ち・暴虐3  
1 疾風剣ジャルナ 1/2/6 疾走・不意打ち・闘志2・奇跡の生還  
1 猟師ウルフェン 1/7/1 騎馬・短弓・転進・後退  
1 獣人王ロア 3/2/14 騎馬・転進・攻2:全  
2 激励 2 指定の味方ユニットの攻撃力+3 品質★5
5 引き裂き 2 2×1内の待機値が9以下の全敵ユニットを倒す  
計34枚



コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-08-21 13:08:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード