禁忌の門(人間)

2015.12.29「魔宮に眠る秘石」のアップデートに伴い実装された、覚醒させるために必要なアイテムを手に入れるためのダンジョン。

高難度のダンジョンではあるが一番最初に実装されたためか他の覚醒ダンジョンに比べるとやさしめである。

なぜやさしめかと言うと相手はスキルを使ってこない。
スキルを使ってこない=除去されないので落ち着いてユニットを出せば比較的楽にクリアできるだろう。


総合攻略

禁忌の門は貼り付きユニットに警戒でしか対処が出来なく、スキルがとんでこないので「疾風剣マリタ」「疾風剣ジャルナ」「混沌領主カジェス」「刹那の双翼リュカ」といった速攻ユニットで殴るデッキが効果的です。なので必要性は少ないと思いますが一応普通のデッキも少しは書いておきます・・・。



まず2、3ターンで騎士、騎士隊長がわらわらと出てくるのでそれの対処。
禁忌の門の最初で最大の難しいポイントなのでデッキを15枚~20枚程度にとどめて置いて警戒を少し多めに入れておこう。

警戒でオススメなのは「絶対防御シオン」。これ1枚で序盤を大分楽に進めることが出来る。
他には一撃で倒すことが出来る「森の守衛シーファ」や★5以上の「拳闘士」等もあり。

またどうしても序盤がダメというなら相手は魔法ユニットが少ないので「リッチ」で耐えることも出来る。序盤がきついというなら試してみるのもよいかと。

5、6ターン目以降は「衛兵長」や「衛兵隊長」といった微妙に固いユニットが出てきます。
正直後続のことを考えるとつらいので「座天使の騎士隊長」で無視することをオススメします。

防御ユニットは「幻惑霊デッガー」「雪の司祭ルイラ」「精霊王トゥルガ」列を封鎖してしまうタイプのユニットがあると楽です。

あとは座天使に任せ、ひたすら防御に徹して終了です。


・職業別オススメスキル
戦士 激励(ティアやマリタなどの効率がよいユニット前提)、闘志高揚
狩人 疾風迅雷による速攻・デスタッチ、
術師 ストーン、飛行術(ループスやカジェスなどに)
神官 反射聖印(翼人の影剣士など育ちながら前へ行くユニットに)


敵データ

国王アウグスト HP80 デッキ29枚 手札3枚

使用カード
枚数 カード名 待機/攻撃/HP 能力 備考
2 騎士 2/3/12 疾駆・闘志2 必ず序盤に出てくる
2 騎士隊長 3/4/14 疾駆・闘志2 同上
2 衛兵 1/3/12 重甲2  
2 衛兵長 3/4/12 重甲3  
2 衛兵隊長 4/4/21 重甲4  
2 従卒 1/4/7 固守2  
2 聖騎士 2/3/11 固守2・治療2  
2 聖殿騎士 3/4/12 固守2・治療2・重甲2  
1 傭兵 2/7/8 優勢  
1 一流傭兵 4/10/10 優勢  
1 大剣士 2/2/20 先制  
1 重剣士 4/4/20 先制  
1 連弩兵 2/4/9 連弩  
1 近衛連弩兵 3/3/12 連弩・固守1  
1 連弩隊長 5/1/13 連弩・固守2・闘志2  
1 シスター 4/9/13 聖光  
1 プリースト 4/3/9 聖光・信仰2・治療2  
1 ハイプリースト 6/3/13 聖光・信仰2・治療3  
1 聖光団長シャイン 6/2/12 警戒・治療2・「召集1人間」・「命6人間」  
1 国王アウグスト 8/6/29 王者召喚・王者の威厳  
1 死の舞ウェンディ 7/3/28 旋風斬・すり抜け・破甲・闘志2  
1 復讐の舞シンディ 5/2/17 真・暴風斬・砕甲  
1 聖撃のクレハ 5/3/17 スターライト・守護神・メディテーション  
1 高貴なるアイリア 7/2/25 聖光・回復3・「回復2人間」・「攻1人間」  
計32枚



コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2016-08-01 07:06:51

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード