地図攻略/第8章 失落の地

8-1 迷いの十字路 報酬:☆2ゾンビ衛兵

敵英雄二名 カード所持数:両方26枚
味方英雄有り カード所持数:32枚
敵デッキは冥霊デッキ。ユニットはゾンビ系、ゴースト系、吸血鬼系のみ
回帰、再生持ちが多いので遠距離は聖光多めで
前衛は天馬やエルフの戦士系の魔甲持ち。プリーストがあるといい。
8章は大体こんな感じ。恐怖の幻影が出るので猫剣聖もお好みで

出てくる敵カード

コメント

8-2 レム村 報酬:☆2ハウンド

出てくる敵カード

コメント

8-3 静寂の霊園 報酬:☆3大型ハウンド

敵英雄HP33 カード所持数25枚
ユニットはゴースト系多め、後ゾンビ系
前衛を魔甲などで固め、後ろから聖光で攻撃
魔甲持ちの天馬で押し切るのが楽かも

出てくる敵カード

コメント

8-4 忘れ去られた塔 報酬:☆3チルドゴースト

出てくる敵カード

コメント

8-5 ドクロの道 報酬:☆3狂乱ハウンド

出てくる敵カード

コメント

8-6 枯木の林 報酬:☆4ゾンビ隊長

出てくる敵カード

コメント

8-7 ホタルの小道 報酬:☆3吸血貴族

出てくる敵カード

コメント

8-8 古城の哨戒所 報酬:☆3吸血魔術師

出てくる敵カード

コメント

8-9 吸血鬼の古城 報酬:☆3ゾンビ戦士

攻略度75%から☆5のジーラとマーレが初期配置される。
出てくるユニットは待機3以上の吸血鬼ばかりなので体力6以上かつ待機1か2の騎馬ユニットを特攻させると張り付かせることができる

出てくる敵カード

コメント

8-10 骸骨王座 報酬:☆4恐怖の幻影

味方に☆5マーレと☆3冥霊壁が2つ、敵に☆6ジーラと闇夜の壁が初期配置されている。

出てくる敵カード

コメント


  • 最終更新:2013-09-12 14:13:41

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード